MOTHER Party - マザーパーティー -

[重要]今後のMOTHER Partyの運営について
サイト案内 コミュニティ シリーズ紹介 - MOTHER3,MOTHER,MOTHER2,MOTHER1+2紹介 お問い合わせ
MOTHER Party トップページ
サイトマップ
MOTHER・スマブラX情報 イベント MOTHERグッズ MOTHER・任天堂系サイトリンク

 お知らせ

  サイト全般に関するお知らせ


 [重要]今後のMOTHER Partyの運営について
  2008年4月19日 00:00


  アポロ船長です。
  まず皆さんには、2月11日からサイトの全ての更新が
  滞ってしまっていた事について、心からのお詫びを申し上げたいと思います。

  1月31日にスマブラXこと『大乱闘スマッシュブラザーズX』の発売を迎え、
  多くのMOTHERファンの皆さんが、『MOTHER3』の発売を迎えてからいだいてきた、
  「『スマブラX』への『MOTHER3』要素参戦」という、
  ある意味ファンの皆さんにとっての“最後の目標”が達成されたと同時に、
  シリーズとしては、公式では完全に完結を迎えることとなりました。

  2000年の『MOTHER3』開発見送り発表から、8年。
  この間、休むことなくMOTHERサイトに身を置いてきた私が、
  『スマブラX』発売の瞬間、初めて全てをやり終えた「達成感」を覚えました。
  2000年4月12日から、2008年1月31日。
  自身にとっても、ついにゴールテープを切ったという想いでいっぱいでした。

  日常生活もある程度無理し、死力を尽くしてきた8年間。
  様々な皆さんとお会いし、別れ、貢献し…中には、過ちもあったでしょう。
  ここまで続けてこられたのは、本当に皆さんのおかげです。

  そして、私はこの8年間のMOTHERファンとしての活動から、
  今後の長い人生において、自身がどう進んでいくかの指標を、
  『スマブラX』の発売後、固めつつあります。

  「MOTHERから学んだもの、この8年間に得てきた全てを手に、
   現実社会における、私たちの『MOTHER4』をリアルタイムに綴っていくために、
   MOTHER、ゲームという限られた枠から離れ、ネットをメインとすることも慎み、
   自身のための仕事や衣食住という“生活”を抜かりなく行い、
   その上にて、さらに先を向いた“夢”に向かっていく
」こと。
  これが、私がこれまでの活動の全てにおいて得た指標です。

  私は最も精力的にサイト運営に注力していた時期に、
  現在のサイトを天職とする「事業化」を提案されたことがありましたが、
  このMOTHER Partyは多くのMOTHERファンの皆さんの活動や交流が綴られてきた、
  かけがえのない場として、それを自身の生活に利用することは決して許されない、
  法人化など言語道断である…と、全てその場で断ってきました。
  今、私はその判断は最も正しかったと、強く確信している次第であります。

  これはそれまで一切明かさずにいた8年間のエピソードの一部ですが、
  様々な出張取材、『MOTHER3』発売前後、「スマブラ拳!!」を受けた更新…
  これら期間中…何度も、倒れたりしたことがありました。
  オフ会レポートにて、表向き「体調不良で中止」と書いた内容の詳細は、
  「救急車で病院に運ばれ、一切動けなくなってしまった」…というものでした。

  私は『スマブラX』の発売が近づくにつれ、
  これらを今後もずっと続けていくことに、強い疑問をいだいていました。
  これを仕事とする?…それは明らかに違うのではないか。
  仕事でもパソコンの前にだけ座っていて、一体何が得られるというのか。
  そして自身にとって、さらに目指すべき方向があるのではないか―。

  MOTHERが真の完結を迎える中、シリーズから得たもの…
  糸井さんが、『MOTHER3』によって最後に私たちに投げかけたメッセージは、
  「MOTHER、ゲーム、ネットという限られた枠から飛び出し、一人の大人として、
   現実社会という外において、自身の『MOTHER4』を綴っていく」ことであり、
  「『MOTHER4』作ってよ糸井さん!」などと言い続けることとは、
  断じて違うのではないか
と、ようやく分かった。

  『MOTHER3』において糸井さんから投げかけられた、このメッセージを読み解くまで、
  発売から2年も費やしてしまいましたが、ようやく、この解釈にたどり着きました。
  もしこれが正しければ、今後糸井さんから
  MOTHERの名の付くソフトが作られることは、おそらく、無いことでしょう。

  今、私は週40時間、普通に社会人としての生活を送っています。
  スケジュールは完全に仕事中心となっており、
  パソコンの前に座れるのは、休日でも限られた時間となっています。
  金銭面も、時間も、決して余裕はありません。
  平日にできないことをするために、休日も思いのほか余裕は無い。
  生活費、税金、年金、保険等々…それらは当初の予想以上に青天井。
  どちらかといえば「厳しい」でしょう。
  手元に残るお金と時間は、本当に微々たるものです。
  そして、サイトをこれまで通り運営する余裕が入り込む隙も無いこと。
  2月11日から今日まで、更新を行う余裕が一切無かったことを、
  率直に、明かしたいと思います。

  その一方で、さらに先を向いた“夢”も始まっています。
  現時点では完全に非公開となっていますが、
  MOTHER以外における、しかし最もMOTHERと深く繋がりがあるともいえる、
  ある「全く新しい試み」に向けて歩み出しています。
  しかし現時点では、皆さんにお伝え出来る段階には至っていません。
  一見MOTHERではない、いや、それだけにとどまらない大きなもののため、
  とても一言では皆さんにお伝えできないのです。
  仮にここでお伝えしても、皆さんのご理解やご協力を得られない可能性が高いほど、
  その試みは、一見、MOTHERとは離れているようにも感じられるもののため、
  今後の進み具合を判断し、その時…2〜3年先、もっと先の未来かは分かりませんが、
  もしその時が来たら、ぜひ皆さんにもお伝えしたいと思っています。

  『スマブラX』が一段落したことを受け、
  今後MOTHER Partyは、純粋なMOTHERファンサイトとして、
  初めてMOTHERを知った皆さんへの案内や、
  ファンの皆さんの交流の場としての方向性を追求していきたいと思います。
  そして私は、今後もMOTHERシリーズおよびファンの皆さんが求める限り、
  ずっとずっと、管理者を続けていきたいと思っています。

  これまでの8年間も、そして今後も。
  これからも、よろしくお願いいたします。

  MOTHER Party管理者 アポロ船長




 カウンタ

総ページビュー
(2006年7月24日から)



当サイト「MOTHER Party」は、任天堂株式会社とは一切関係ありません。MOTHER、マザー、Wii、ニンテンドーDSは任天堂株式会社の登録商標です。
(C)MOTHER Party All rights reserved. Since 2000.4.12, 2006.3.28 - MOTHER Party launched.